Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
COUNTER 2005/08/19
Total

Unique
あなたのブログのお値段は?
GoogleAdSense
なかのひと
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
Dizくんとパソコンとおしっこと その5
まぁ、とりあえず一件落着。
ボクは、心に深い傷を負ったわけですが(笑)

人に話すと
「部屋に鍵はかけなかったの?」
と、言われるんだけど
ウチの寮は、なんていうか
アットホームって言うか・・って感じで
みんな部屋に居る時は、鍵をかけないんですよね。
凄いコになると、常にドアまで開いてるし。

ボクも外出時は必ず鍵をかけるんだけど
部屋に居る時はかけなかったんだよね。


そんなこんなで、新しいパソコン買ったり
いろいろ買い物をした。

やられたパソコンは
かなり高いノートパソコンだったので
いろいろ買えた。
学校に持って行くためノートじゃないとダメだったし
授業で3D描画の勉強をするから
スペックの高い物じゃないとダメだった。
メモリも増設してたし。
当時のノートパソコンは3D動くもの少なかったんだよ・・。


そしてなにより・・
なんと、そのノートパソコンは
生きていたんですッ!
最初は起動しなかったりしたんだけど
なんとか生きていて動作出来たんです。
以前、水を溢してノートパソコンを壊した事があったため
水よけにと思って付けていた
キーボードカバーのお陰かも。

こいつも売り飛ばして、換金しました(笑)
この事件以降、中古商品を見る眼が変わったのは
いうまでもありません。


この事件は、ボクの心に大きな傷を残すと共に
案外、美味しい思いも出来た事件でした。

ボクにひとつだけ言える事は・・・










中古のパソコンには気をつけようね(^−^)v
posted by: Diz | Dizくんとパソコンとおしっこと | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Dizくんとパソコンとおしっこと その4
男との決着を着ける為に
公平な立会人として友人を連れて
寮へ帰って来たボク。


決着をつけようと、相手の部屋を訪ねます。
まぁ、オレは全く悪くないので
要求を通すだけ。

彼の場合、無断でオレの部屋に入ってるので
最低でも不法侵入だし
器物破損なんかも入るだろう。

とにかく何でこんな事になったか聞いてみる。
(聞かれても困るだろうけど
 こっちとしても聞かずにはいられない)

男は、事件の夜は飲んで帰って来て
寝惚けていたらしい。
それなので、あまり詳しくは覚えてないらしい。
ムカツクけど、それはいい。

きっちりと要求を通す。
こういう時って
何をどれくらい要求するものなのか
わからない。
額面的には大きかったけど
全然不自然では無い額だったと思う。
まぁ、もうパソコン使えないしね。

それに、額が大きいので可哀想で
ほとんど実費しか請求していない。

彼も学生で田舎から出てきたトコらしかった。
某医療関係専門学校の生徒らしかった。
オレの学校の姉妹校かよ!みたいな。


しかし、彼もわざとじゃないと思うし
高いトイレになったなぁと可哀想にも思った。

可哀想だし、彼の名誉もあるので
いろいろ人に説明しなきゃいけない時もあったんだけれど
具体的な説明は避けた。


事が済んだら、いろいろ揃えなくちゃな。
明日へ続く。
posted by: Diz | Dizくんとパソコンとおしっこと | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
Dizくんとパソコンとおしっこと その3
パソコンをおしっこまみれにされたボク。
何とかしたいのを堪え
落としそうな単位のために学校へ来ました。

学校に着いても
起こった事が未だに理解できません。
授業が始まっても上の空。
この日は、ちょっと涙目でした。

ボクを見た友人は
凄く凹んで見えたらしい。

その日
何人かの友人にクイズを出してみました。
「パソコンが水害にあいました。
 何が起きたでしょう?」
みんな当てる事は出来ませんでした。
最初は冗談?とか言ってくるんだけど
ボクの様子を見るとホントだと伝わった様でした。

でも、1人だけ即答で当てた人がいたのも驚いた(笑)


そして学校が終わりました。
男に会ってキチンと決着を付けなければなりません。
友人に事情を話し
公平な立会人になって貰うように頼み
ボクの寮へと向かいました。


今日はこの辺で
明日へ続く。
posted by: Diz | Dizくんとパソコンとおしっこと | 00:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
Dizくんとパソコンとおしっこと その2
人の気配で目を覚ましたボク。
何故かベットの横には知らない男が立っている!


人間って
想像を越えた出来事が起きると
目が見えてても理解できないものです。


たとえ、男がボクの部屋で
おしっこをしていても
暫く理解できない。


想像してください。
ふと目が醒めました。
ベットの横に誰か立っています。
その人がおしっこをしています。
自分のノートパソコンに。

全く理解できない。


必死で止めようとしたんだけど
起きて10秒程の体は全く動かない。
ベットから体は起きないし
殴ってても、全然力入らないし
声すら出ない。
多分、体はまだ寝てたんだと思う。
情けないと思う暇も無いくらい必死。

そんなボクに気づいた様で
男は向かいの部屋に帰って行きく。


「野郎ッ!張り倒してやる!」と思うも
まずは、パソコンを何とかするのが先決。
男を懲らしめるのはそれからでも遅くない。
前に一度、パソコンに水が入り壊したことがあるので
2度も壊せない。

タオルを取ってパソコンを拭き
タオルを洗い、再び拭く。
そうしている間に
なんでオレがこんな事をしなきゃならんのだ、と頭に来る。
しかも、男は部屋に帰って寝てるっぽい。
このタオルだってオレのだ。


頭にきて、男の部屋のドアを蹴飛ばし押し入る。
男が寝てるのを見てブチ切れ!
男をたたき起こす。
こんな罵詈雑言を吐いたのは
産まれて始めてかもしれない(笑)

次に言った言葉が今考えると面白い。
 1.男がムカツク
 2.パソコンが心配
こんな気持ちが重なったんだろう。
「拭くもんだせ!」と怒鳴った。
気が動転してる人間の行動は面白い(笑)


男の服を適当に奪って
パソコンを拭く。


そうこうしている間に
学校へ行く時間。

本来ならパソコンの状態を調べる事、
男を締め上げるのが先だけど
出席率が悪くて単位を落としそうなのです(^−^;)
仕方なく学校へ・・


今日はこの辺で
明日へ続く。
posted by: Diz | Dizくんとパソコンとおしっこと | 00:00 | comments(7) | trackbacks(0) |
Dizくんとパソコンとおしっこと その1
ボクは、数年前まで専門学校に通っていました。
コンピュータの専門学校です。

専門学校は大阪府にあり
ボクの地元は広島県。

ボクは学校に通う為
はるばる広島から出てきて
学生寮に住んでいました。
風呂、トイレは共用で
部屋は、1人に1部屋。

2003年春。
今年で学校も卒業。
事件はそんな時に起きました。


早朝。
寝ている中で
ふと人の気配がします。
見てみるとベットの横に立つ人影。

え?え??

寝惚けているボクには
状況が掴めません。

「昨夜どこで寝た?」
「もしかして酔っ払った?」
寝惚けた頭がフル回転。

不思議なもので
人間って理解できない状況になると
自分が原因って思うんですね。
車にはねられた時も
自分の不注意だって思うもんね。


しかし、
酔っても無ければ
自分が寝たのは自分の部屋。

じゃあ、こいつは誰!?


今日はこの辺で
明日へ続く・・。
posted by: Diz | Dizくんとパソコンとおしっこと | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Dizくんとパソコンとおしっこと その0
最近はP3ばかりやってて
引き篭もりなので日記のネタがありません。

そこで、以前書いた
Dizくんの扁桃腺切除体験記 のように
数回に渡って
とある昔の出来事を書こうと思います。

専門学校時代のボクを知る人は
知ってる事かもしれません。

今は、タイトルから内容を想像してて下さい。
では、明日をお楽しみに(^−^)
posted by: Diz | Dizくんとパソコンとおしっこと | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |