Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Sponsored links
COUNTER 2005/08/19
Total

Unique
あなたのブログのお値段は?
GoogleAdSense
なかのひと
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
ゲゲゲの鬼太郎 激突!! 異次元妖怪の大反乱
ゲゲゲの鬼太郎 激突!! 異次元妖怪の大反乱
マイミクのヒロが紹介文で書いてくれてるとおり
「ゲゲゲの鬼太郎 激突!! 異次元妖怪の大反乱」が大好きです。


これは 三代目鬼太郎 (声がアンパンマンと一緒のヤツ)の
劇場公開アニメなのです。


内容はというと、
普通の鬼太郎とちょっと違って
ねずみ男が主人公のお話なんです。

悪い妖怪が攻めてきて
パニックになる東京。
そんな中でねずみ男は、
自分の事を好きになってくれる
小さな女の子と出会います。

心を入れ替え、この混乱から
女の子を守り抜こうと誓うねずみ男。

しかし、強いわけでもないねずみ男は
女の子を守りきれず、悪い妖怪にさらわれてしまいます。

そして単身助けに向かうねずみ男。
そして・・


というのが内容。
ねずみ男の心情が良く描かれていていい感じなのです。
自分は強くないから、鬼太郎に任せるしかない悔しさ。

その鬼太郎が守りきれず、女の子さらわれてしまった時に
鬼太郎に八つ当たりしてしまい、感じる己の無力さ。
鬼太郎が悪いわけじゃないと自分でもわかっているのです。

今まで人を騙す事に使う時間があれば、
何故今の為に特訓の1つでもしていないんだ、と感じる後悔とか。


それを乗り越えて
女の子を助けるために
単身、悪い妖怪の本拠地に攻め込むわけです。


子ども向けの映画なんで
適当な部分も多いですが(笑)

妖怪が出たらとりあえず
ミサイルだ!と行動する政治家や自衛隊とか
女の子の髪の色が、本編では金髪なのに
ビデオパッケージではピンク色だとか
そもそも異次元妖怪って出てきてないよね?とか。


でも、ねずみ男かっこいい。
めちゃ感動するのでお奨め。
posted by: Diz | 映画 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - |
これには反応せざるをえないなwwww
ねずみ男に感情移入して妖怪皇帝がにくくてたまらなくなってるところにダサいミサイルシーンが('A`)
とりあえずミサイルシーンと妖怪皇帝のデザインを再考して作り直してくれ
| ヒロ | 2006/04/06 9:58 PM |
反応待ってました(笑)
そして、他には誰も食いついて来ないトコロに
オレ達のオタク魂を感じるね。

いかん、特に不満が思いつかん(笑)
一番好きなシーンは
「妖怪棒高跳びだあッ!」
| Diz | 2006/04/06 11:50 PM |









この記事のトラックバックURL
http://dizdiz.jugem.cc/trackback/339
トラックバック